誤魔化せない手の年齢

どんなに隠し切れない影があろうが、メイクした方が誰だってキレイに見えるもの。

だけど、手はファンデーションもコンシーラーも使うわけじゃないからモロに年齢がバレて将来強いコンプレックスになるかも。

でも、ある程度の年齢による老いは致し方ないとして、今から気を付けておくことで将来シミだらけの手にしないポイントがいくつかありますよ。

手が一番ダメージを受けてる時は恐らく水に触ってる時ではないかと。

石鹸で手を洗えば乾燥ダメージがありますし、1日何度も洗っていたら荒れる原因になるのは当然。

さらに、シャンプー&リンスなどお風呂での洗浄時、洗濯、皿洗いなどとにかく何らかの洗浄剤を直接手に触れてる回数が断トツで多い!

また、冷たい水は血行が悪くなるため栄養が十分に回らず手荒れで悩む人が多くなります。

せめて、家事をするときは綿の手袋とゴム手袋の2重で温度と水から手肌を守ってくださいね。

ハンドクリームを過信してるのは危険な考えで、ダメージをいかに少なくするかが命運を分けるということですよ。

http://bolshoi-babylon.jp

誤魔化せない手の年齢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください